メスキノコBLOG

ぽんこつギャルバンドのメンバーによる ぽんこつな日記・・・ライブinfoなども。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

行田観光

先日、埼玉県発祥の地と言われる町「行田」に行ってきました。
目的はもちろん”さきたま古墳群を見ることです。

いやあ、すごかったですね古墳!

まず最初に丸墓山古墳に昇りました。古墳群のなかでもっとも高いこのお墓は日本最大規模の円墳で、天正18年、小田原合戦に際して、忍城攻略の命を受けた石田三成が「水攻め」をするために丸墓山古墳の頂上に陣を張ったと言われている歴史ロマン満載のお墓です。
長い階段を登って頂上まで行くと、あたり一面の畑と埼玉古墳群が見渡せます。春は桜がきれいだろうな
PA0_0806.jpg←稲荷山古墳がみえますね。

私の大好きな前方後円墳が沢山ある中で次に見たのは稲荷山古墳です。
こちらもなかなか大きな古墳でした。

PA0_0800.jpg PA0_0799.jpg PA0_0798.jpg←例のくびれ部分はゆるやかな傾斜。

その次は敷地内にあった古民家を見ました。
中に入れるようになっていて、土間があって、五右衛門風呂もあり、
稲作で使う道具などが置いてあり、ほかの観光客がほとんどいないし、すべての展示品に触ることも出来るので、かなり楽しかったです。昔の人々の暮らしを肌で感じることが出来ました。
PA0_0796.jpg

そして欠かしてはいけないのが、古墳といったら埴輪がつきものです。
敷地内の博物館に行きました。
国宝の「金錯銘鉄剣」(教科書に載ってるアレ)を見れたし、
沢山の埴輪や昔の人々がつけていた装飾品など充実した展示でした。久々に興奮しましたよ。

そうこうしてるうちに昼ごはんの時間になったので、
行田ではわりと有名っぽい蕎麦やさん「忠次郎蔵」に入ることに。
蔵づくりの情緒あるお店でした。そこでは美味しい”かけ蕎麦”を頂きました。

PA0_0795_.jpg PA0_0794.jpg←忍城のお堀には大量の鯉。

午後は行田の観光名所のひとつ「忍城」へ行きました。
ちゃんと天守閣?もあって、立派なものです。埼玉県内に城があるなんて知りませんでした
もっと埼玉を愛して行きたいものです。
忍城では敷地内の「行田市郷土博物館」へ。ここでは以外に観光客が沢山いてにぎわっています。展示品は行田の今昔に関するものがほとんどで、私は浦和人ですが行田にかなり詳しくなりました。
博物館で学んだとおり、行田の忍城一帯は昔、沼や川だったらしく「水」に縁のある街です。用水路はそこらじゅうにあるし、水上公園も少し歩いたんですが、とにかく水が豊富な土地柄なんですね。
そこで 車で少し遠くまで走り(その間わたしは助手席で爆睡)

最終的に土手を登って「利根大堰」を見に行きました。
轟音とともに川が水門でせき止められている光景は普段なかなか見れないものなので面白かった。

そんな感じで 初の埼玉観光の幕が閉じたのでした
めでたし めでたし
水の町「行田」は やっぱり薄曇&雨でした!


行田市観光ガイドhttp://www.tvg.ne.jp/kankougyoda/index.htmlを参考に!

あ!話かわりますが、
エレアコを正式に買い取ったので これからアコースティックにも兆戦していきますね
 以上、ギタリストのぶえでした。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/10(水) 19:55:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大阪2010 | ホーム | はんぶんこ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mesukinoko.blog76.fc2.com/tb.php/35-313f18d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メスキノコ

Author:メスキノコ

メスキノコのホームページはコチラ


ギャルたちのプロフィール等 見れます。

-現在事情によりメスキノの次回ライヴは未定ですが、ブログは更新していきたいです‐
※野笛とタイヂは活動してます
野笛とタイヂHP

【NEW】メスキノコ通信
第1回

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (69)
音楽 (40)
文学 (8)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

にくきゅう

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。