メスキノコBLOG

ぽんこつギャルバンドのメンバーによる ぽんこつな日記・・・ライブinfoなども。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FUJI ROCK FESTIVAL 09' 【長文注意】

ギターのノブちゃんです。
もう一週間前になってしまったけど・・・


フジロック フェスティバルに初参戦してきました!!!

忘れないうちにレビュー書こうっと・・



結論から先に言うと・・・
こんな最高なフェス!ほかには無いね!大雨嵐に湿気、下水道くささなんかどうでもよくなるくらい感動したし
同じ音楽を来てる人全員が一緒に踊って分かち合うって
素晴らしいわーって思った
!


楽しすぎて泣きそうになっちまったよう


いやあ いろいろ大変なこともあったけどね。よかったのです


【フェス前夜】

23日夜、高円寺駅周辺に集合した私たちは いざ イワキ車マッチャンに乗り込む。
メンバーはイワキとイワキの友達あっこちゃんとマッつん。タメの女子4人。
目指すは苗場!!キャンプサイトは激混みのため前日にテント張りするのだ
私、耐え切れず車中で酒を空け、苗場到着時はほろ酔い状態。
いやあ夜中1時近くだというのに会場はレーザー光線等で明るい、そして人があふれてる。
この夏フェスな雰囲気にアドレナリンが出まくっちゃって…テンションあがったね
し か し 
天候は悪化するばかり、そしてここから”地獄のテント張り”が始まった。
暗闇の中懐中電灯の光をもとに大きなテントを組み立てる。大雨嵐で服も荷物もびしょぬれに…
わたしはテントは初めてなので電灯照らすだけの係になれたけど、みんなは大変そうでした。
で、その日は疲労困憊ですぐに眠るわけで
ここで活躍したのがエアー枕と耳栓。暴風の音も聞こえず快眠できた。持ってきて本当によかった。

fuji1.jpg  fuji2.jpg


【フェス 1日目】

いよいよ始まりましたフジロック!
しかし天候は最悪。大雨嵐で凍えるような寒さとともに目が覚める。
気を取り直して銭湯へ。昨日の疲れを癒したわたしたち
そしてキャンプサイトの豚トロ丼をたいらげ、そろそろ おっぱじめますか!
ということで
★東京スカパラダイツオーケストラを一発目にみました!
いやあ一番最初にスカパラ!最高だね。雨とかもう気にならないくらいテンションあがって、アドレナリン放出!生ビールも2杯飲んで酔っ払って 

踊った踊ったーー

その後は皆 散り散りに行動・・・
私は「ところ天国」とホワイトステージを見るべく歩く。来客多すぎて前に進めなくてイラっとしたけど
なんとか辿りつき、ボーっと一人で混ぜソバと黒ほっピーを食らう。
いやあ 混ぜそば、脂っこくて重たかったなー
うまかったけど。
それにしても川が増水して 沼るみが深いこと!スニーカーなんて埋まるんじゃないかと思うくらい地面が水浸しで、長靴なかったら大変だったよ。
で、
次は普段めったに見れないだろう★Charaを見に行きました。
かわいか ったー 歌もうまいし。 曲とか全部イイ曲やし バックバンドうまいし・・・
セクシーだし。
「そりゃあ忠信も放っておかねえわ・・・」って思ってた矢先、離婚したらしいけど(汗)
MCの「好きな人いる?」と「あいされたーい」ってのが印象的。見れてよかったchara。

fuji3.jpg

さてその後は★パティ・スミスをグリーンステージで。
あのパティだよ!あのパティを生で見れるなんて本当に感激したよ!いくらオバチャンになってても。
かっこよかった!!
ステージでツバ吐いたり、ちょっとスケベな事して見せたり、
ギター弾き狂ったり…
「あんたリアルパンクスだわ!」って感じ。
ニューヨークパンクの女王パティ・スミスは健在でしたよ。

その後はボーっと歩いてヘブンを方へ・・・ボードウォーク、きれいだったな
自然に囲まれてるし、印象的な森の中のミラーボール(去年のメタモにもあったけど)が最高にキレイでさ。写真いっぱい撮った。
次はTORTOISE をチラ見しつつ ヘブン周辺を散策、
そして目当ての★GONG
ゴングはステージ近くで見れた。
デヴィッド・アレン等、相当年を召しているのにプログレ魂健在だったわーー
じいさまたちの演奏に若者たちが踊り狂ってる画って最高よね!!
演奏もかっこいい。見ながら食った(流し込んだ)台湾ラーメンもおいしかった。
それからオレンジステージの沼みたいに深いぬかるみも面白かった。。。

fuji12.jpg fuji13.jpg


そして かなりお目当てだったOASISを見るべくグリーンへ戻る。
ポール・ウェラーも少しだけ聞けた。
最近JAM聞き込んでなかったからあんまり重視してなかったけど。やっぱりかっこいいね。

で、★OASIS観戦!!
しかしうわさに聞いてたように 周りにいたファンの兄ちゃんたちが煩くて集中できなかった。
でかい声で歌うなっつーの。OASISの演奏が聞こえないじゃあねえか!
いや、でも やっぱりOASIS最高だったわ。
人多すぎて画面でしか確認できんかったケド。中学生のころからあれほどあこがれてたギャラガー兄弟を見れたなんて本当感激だった。
「わたしはやっぱりノエルの声のほうが好きだなーっ」て アイドルのファンが言いそうなことを考えていました。
オアシスは全曲が名曲だからよいんだな。

その後、イワキと人ごみに埋もれながら別ステージへ移動。
★WILKO JOHNSONを見るために!
ウィルコの出番前のステージはディスコと化して、DJが音楽流してた。
無法化し始めた外人さんたちのエロいダンスを眺めながら、
そして偶然目の前に現れたR研同期の福○クンと軽くしゃべりながら・・・

しかし ここでついに疲れのピークがきたのです
後ろの席に戻った私はコックリコックリ・・・
見知らぬ外人さんに起こされたりしたけど もちろんウィルコ・ジョンソンかっこよかったけど。 もう体力の限界・・・
演奏終了と同時にそそくさとテントへ戻り 死んだように眠る。一日目、終了!

fuji4.jpg


【2日目】

暑さで目が覚める。昨日までの雨が嘘だったかのように天気は快晴!
本当に晴れてほしかったので喜びもひとしお。
そして 昨日の雨でびしょ濡れになった衣類(強烈な臭いを放っている)と鞄を干す作業が始まる。
私は無計画な人間なのでリュックカバーをしていなかったがために
鞄の中に入れておいたものは全てズブ濡れ。一万円札がゴミのように汚くなってしまった・・・

※写真はテントにリュックや衣類を干している様。しかしながらテントの数が多いですね。
どこを見渡しても・・・後から聞いた話、約7500ものテントがあったらしいです

fuji5.jpg  fuji6.jpg


さて、のんびり迎えた2日目ですが、ここからライブ参戦!
と、その前に昨日から食べたかった黒カレーに舌鼓。
そ し て
グリーンで★UAを見る。
かわいいなー
セクシーだなあの衣装。
てか 良い声してるなあ。
わりとUAは盛り上がってた。

写真は午後のグリーンステージ付近。すごい来客数です

fuji7.jpg


その後は ホワイトステージにて★筋肉少女帯!!
大槻ケンヂがよくしゃべるんだ-
しかも笑わせどころを知っている・・・
「本当は人間なんて嫌いなんでしょ?」とか
「でもあなたたちは好き」とか」
「ブヨに気をつけろ」とか何度も言ってた。
演奏ももちろんゴリゴリでカッコよかったですよ。

その後 私はJETをチラ見(実際は踊り歩き!)しながら一人の時間を満喫。
JETの一番有名な曲がかかったころに調度グリーンに到着したんだけど、イントロが流れた瞬間、歩いてた周りのひとたちみんながテンション上がっちゃって、グリーンに着く前から全員が踊りながら坂を下っていく光景は面白かった。これだからフェスは最高なんですね。
その場にいるひと全員が同じ感動を体験してる感じ。地面は昨晩の雨嵐でぬかるみが増してて
本当に一歩歩くのにも足をとられる位に不便なのに、そんなの おかまいなしに踊ってる。
誰かが「マイケル・ジャクソン『スリラー』のPVに出てくるゾンビの動きみたい」って言ってたけど 全くその通りだな!!

そうしているうちに疲れてきたので一度テントに戻る。
寝袋でちょっと休むつもりが大分寝入ってしまい、
気づけば19時。ギャっと飛び起きて慌てて向かった先は・・・

そうです。★忌野清志郎スペシャル・メッセージ・オーケストラ!!!

一言!最高だった!
なんとキヨシローが大画面にて生き返ってた。過去の映像と流れている曲をシンクロさせたものなんだけど、すごい上手にできてて、ステージで本当にキヨシローが歌ってんじゃないかと思っちゃうほど。。。
さらにすごいのはゲストなんです。
トータス松本、泉谷しげる、chara、UA、甲本ヒロト、マーシー、チャボ、三宅伸治・・・ほか。
すごいよ すごいよ
トータス松本はソウルフルでかっこよくて、惚れそうになったー
UAとかcharaの「スローバラード」のカバーも最高だった。やっぱりあの名曲だわっ。
甲本ヒロト、一度見たかったんだよね!マーシーもチャボもギターかっこいい!

キヨシローってすごいな!って思ってるうちにマジで感動して泣きそうになった。
みんなも同じように思ってたはず・・・


で、次は近くのステージですでに始まってたそうです。★ダイナソーJr見に行った

が、さすがはダイナソー、激混みでステージが全く見えず。
すごく見たかったバンドなのでイワキとジリジリ前へにじり寄るも私は背が小さいため、やっぱり見えなかった・・・泣。
でも音は聞こえたからいいんです。
知ってる曲も沢山聴けて興奮したー。

フジロックは体力勝負。仮眠をしたので余力はまだまだ残っています。
さて再び一人になったわたしはへヴンまで歩く。
その間、フランツ・フェルディナントをノリノリでチラ見。
夜のボードウォークもノリノリで歩く。ああ ミラーボールキレイだなー 

fuji8.jpg   fuji9.jpg

で、次に見たのは。★funky METERS
これが凄くかっこよかったんだ!
ギターのフレーズとか、いちいち私のツボに来る感じでさっ。
しかも演奏時間長いっ ジャムってんじゃないか?むしろジャムってるよ。

ヘブンでは大麻ビールとグリーンカレーを食べた。
大麻ビールは名前こそ妖しいですが、覚醒物質等は入ってませんよ(笑)
むしろ草っぽくてあんまりおいしくない
しかしながらビール数杯の酔いもあるけど、ミーターズの音楽で覚醒しますた。
一人でゆらゆら踊り狂った。ファンクってサイコー
気持ちよすぎてどうなるかと思ったわ・・・

fuji10.jpg fuji11.jpg

そんな感じで夜も遅くなり、キャンプサイトへ戻るのでした
(ちなみに石野卓球は入場規制のため断念、ステージ外で勝手に踊る)

あ、そうそうパレス・オブ・ワンダーでは面白い(ちょっと危険)な遊具があったよ。
ハンモックを使った手押しのメリーゴーランドなんだけど、回るの早すぎて写真撮れなかった

写真はパレス・オブ・ワンダーの造形物fuji14.jpg


そして2日目終了。


【3日目】

今日は昨日よりも早起きして簡易シャワー浴びに行った。
簡易シャワー初めて入ったんだけど あの雰囲気凄かったなー。全裸で待つ時間が長いし
何か気まずい・・・
でも苗場に来て4日目にもなると、トイレの長蛇も気にしなくなったし、泥とか何も気にしなくなったし
、野生児に近づいた感じ。なので簡易シャワーの雑すぎる構造にも耐えられるようになった!
で、その後朝食食べて少しノンビリ。。。
そしてライブへ・・・・

陽を浴びたボードウォークで POLYSICSをチラ見しながら移動。
午後一に見たのはAvaronステージで★→Pia-no-jaC←!!初めて見たんだけど凄くよかった。
「見た目と中身のギャップ」ってこの人たちのための言葉なんだね
超絶ピアノとパーカス、彼らも客もノリノリでした。
その間わたしはGippsy Avaron界隈を散策。ここは人ごみもなくて、ボーっとするには良い所です。

fuji15.jpg←ライブペイントの絵?
その後はアッコちゃんと2人でオレンジコートの先STONE CIRCLEへ。
新しく出来たエリアだそうで、人が少なく、非常にノンビリした空気が流れてる場所だ
ドッグランがあったり、ココナッツを投げるゲームコーナーがあったり・・・まったりできる。

fuji16.jpg   fuji18.jpg
  
そして ここでは初のドラムサークルに参加した!
以前からドラムサークルって気になってたんだよね。みんなで楽器叩いて楽しそうだなーって。
で、今回 かなり大勢の来客者たちと、その場にあった楽器(最初は簡易シェーカー、次にジャンベみたいな太鼓)で音合わせ!
いやあ 本当に楽しかったよ。めっちゃ笑ったし。
この一体感がタマラナイんだ
今日一日で一番の思い出だね。
指揮してるお兄さん かっこよかったし・・・

fuji17.jpg  fuji19.jpg

そんなこんなでキャッキャしてるうちに時計は15時。
次はオレンジコートに移動して★頭脳警察を観戦。
少し老いぼれてたけど、ガンガンなオジサマたちは やっぱりカッコいいよ!
知ってる曲もいっぱいあって、黒ビール飲みながらニンマリしてました。
と、ここでフジのスタッフやってる伊藤くんと合流。
頭脳警察の演奏終了と同時に降ってきた大雨の中、グリーンまで戻ろうと移動。
移動途中はAvaronエリアで油売ったり・・・

が、ここで私の体力が持たなくなってきてしまった。
伊藤くんと別れ、わたしは独りテントで仮眠。

やっぱり休憩は大事ですね。
疲れが取れた私は 再び会場へ飛び出した。
オアシスエリアで青山のタイラーメンをたいらげ(コレ食べたかったんだよなあ
★FRICTIONをチラ見。
「かっこえー!!!!」 思わず伊藤クンにメールしちまった。

fuji20.jpg

その後は渋さ知ラズでも見ようかとチンタラ歩いてオレンジコートへ。
しかし超満員で前まで行けず、ジリジリいらいら。。 
と、ここで近くのステージから「踊れそう」な音楽がガンガンズンズン聴こえてくるではないか!
渋さ知らずは過去2回見たことあるんで その場から撤退。音の鳴るほうへ行く。

ヘヴンステージでは★DISCO BISCUITSが演奏していて、人々が踊り狂っている。ダンスミュージックガンガンで、
なんか若い男の子たちがオラオラ騒いでてまるで野外のフリーレイヴみたいだ・・・
わたしも独り参戦、トんだり跳ねたり踊り狂う(楽しかった)

fuji21.jpg

演奏終了時には汗びっしょりでゼエゼエハアハア
ここで体力を大幅に消耗してしまった私だが最終日なので「負けるもんか!」って思って
再び移動
そしてこの日一番見たかった★Weezer!!
なんか・・・やたらとカバー多かったのは気のせい?「君が代」のカバーは面白かった。
リバースのヘタ上手な日本語もうけた。
曲も全部サイコーだった。私が好きな「Photograph」も演奏してくれたし、
本当に良いステージだった。
大満足なグリーンステージを後にし、単独行動になったわたしはWILKO JOHNSON(2回目)を見に。
うまく前に行けたので なんと最前列であのカッコイイギタープレイを見ることが出来た!
感無量ですね。
WILKO JOHNSONの後は特別見たいアーティストはいないのでグリーンステージ界隈をフラフラ。
そこで見た★BASEMENT JAXXはとても楽しかった。
夜も遅いので かなりの盛り上がりっぷり!レイヴ並みにみんな踊り狂っててハイテンション
わたしもガンガン踊ってきた。
で、
ステージが終わったあとは苗場食堂近辺をウロウロ・・・

fuji22.jpg fuji23.jpg
小さいステージでやってた★neco眠る
意外とカッコイイ!めっちゃ踊れるし、なにしろ名前に「猫」が・・
しかしガンガン踊ってる最中、そのうち生理痛が酷くなってきた。
腹をかかえつつも音に揺れていたがもう限界。
あらためて フジロックのこの素晴らしい会場をぐるりと見渡し、
とうとうテントサイドに戻った私。モツ煮を食べてから就寝。

こうして怒涛のフジロック・フェスティバルに幕を閉じたのである。



帰りの車内から見えた大きな虹が なんともロマンチックだったんだな。

ああ 楽しかった! 酒なんてなくても楽しかった!大雨嵐でも楽しかった!
トイレが汚くても楽しかった!
また 行きたいな。。。

                    完
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2009/08/04(火) 04:27:14|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ライブのお知らせ | ホーム | 動画>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mesukinoko.blog76.fc2.com/tb.php/25-5dae3082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メスキノコ

Author:メスキノコ

メスキノコのホームページはコチラ


ギャルたちのプロフィール等 見れます。

-現在事情によりメスキノの次回ライヴは未定ですが、ブログは更新していきたいです‐
※野笛とタイヂは活動してます
野笛とタイヂHP

【NEW】メスキノコ通信
第1回

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (69)
音楽 (40)
文学 (8)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

にくきゅう

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。